2010年12月1日水曜日

Google EarthでGPSの軌跡をみる

Google EarthではGPSのログファイルを読み込み表示することができます.

GPSのログファイルのフォーマットとしてはGPX形式がよく使われており,
私 が持っているAndroidスマートフォン(Softbank X06HT)でもGPX形式でGPSログを記録することができ,MyTrackというGPSアプリやJogtrackerというジョギング用のGPSアプ リでもGPX形式で移動の軌跡を保存することができます.

ジョギングコースのGPXファイルをGoogle Earthに読み込むと,図のように表示されます.


図.GPSログ(GPX形式)をGoogle Earth 6.0に読み込んで表示している.
(名古屋市内の東山公園一万歩コース)


読み込んだGPSデータは時間情報も含んでいるため,Google Earthのトラック再生機能を使って,ジョギングの軌跡をビジュアルに追うことができます.

GPSデータのトラック再生の手順は以下の通りです.

1. Google Earthのメニューの"Tools" >> "Options" の"Touring"タブで"Fly along lines"チェックボックスにチェックをする.

2. Google Earthの左側パネルで読み込んだGPSデータを選択した状態で(水色になる),"Play Tour"ボタン(上の図では"Earth Gallery"というボタンの真上にあるフォルダマーク)を押す.

するとGPSの軌跡沿いに自動で動いてくれます.

0 件のコメント:

コメントを投稿